順位上がってるじゃん。

スワンナプーム空港、格付けは世界で24位

 国際空港評議会(ACI)が発表した「2009年度世界ベスト航空ランキング」で、スワンナプーム国際空港が24位と評価されたことについて、タイ空港社(AOT)は「非常に残念。次回こそトップ10入りを実現させたい」と述べた。

 格付けは世界140カ所の空港を対象に、利用者から34項目について満足度を調査。2009年度は1位が韓国の仁川国際空港、続いてシンガポールのチャンギ国際空港、香港国際空港、北京首都国際空港などとなった。

 スワンナプーム国際空港は2007年に48位、2008年には38位だったが、今回は「トップ10入り」を目指していた。

 目標を大きく下回った原因についてAOTは、4月の反政府活動激化、入国審査の行列、市街地へのアクセスの悪さなどを挙げている。また、利用者からは「荷物カートが足りない、使いにくい」との不満が多かった。

 不評の荷物カートについては、ドイツ製のもの9034台が到着したばかり。このカート AOTのセリラット空港長は、「早急にもコンサルタントを雇い、さらなる問題の改善に努めたい。AOTの管轄外である入国管理局などにも協力を要請し、利用者の満足度を確実に高めたい」としている。

 不評の荷物カートについては、ドイツ製のもの9034台が到着したばかり。このカートは、シンガポールや香港の空港で使われているものと同じ型だという。
タイ週報

個人的に何とかしてほしいのは飲食代の高さ・・・
う~ん空港が何でも高いのはしかたないとして・・・
あと電車があるといいと思います。
・・・ってずいぶん前から建設はしてるはずなのに、計画のびのびでいつできるのやら・・・
できても高いから使わないけど。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト