ニュース一覧

 タイで北朝鮮を出発した貨物機から大量の兵器が見つかった事件で、アメリカ・クリントン国務長官は14日、「国連の制裁決議により、武器の拡散を防ぐことができた」と述べ、今回の摘発について国連の制裁決議が機能しているとの考えを示した。

 タイ当局は12月12日、バンコクにあるドンムアン空港に給油のため着陸した貨物機から、北朝鮮製とみられる対空ミサイルなど約35トンの兵器を押収、乗員5人を拘束したと明らかにした。タイ空軍は、貨物機は北朝鮮から輸出目的で兵器を積み込み、目的地に向かう途中だったとみている。

 フランス本社の酒造メーカー「ペルノ・リカール(タイランド)」が、これからのビヤガーデン・シーズンに対抗し、自社初となる「ワインガーデン」をオープンする。

 タイ国家経済社会開発庁は23日、第3・四半期の国内総生産(GDP)伸び率が前期比プラス1.3%になったと発表した。

 タイのカシット外相は6日、カンボジアがタクシン元タイ首相を政府経済顧問に任命したことへの報復措置として、両国間で結んだ海洋地下資源の共同開発に関する合意を破棄すると表明した。アピシット・タイ首相も同日、カンボジア側がタクシン氏の任命撤回などに応じなければ、さらに強硬な対抗措置を取る考えを示した。国境地帯の領有権問題を背景にカンボジアのフン・セン首相が仕掛けた両国間の対立は、泥沼化する様相を見せている。

メインメニュー

ニュース一覧

携帯サイト